Feeds:
投稿
コメント

こないだまで居た日本実家、23年前に更地に建てた家だった。その時は空き地に家が乗っただけ。父は緑の親指の人なのだが、23年後にまさか更地がジャングルになろうとは思わなかった!昔を知っているお友達にとっては、驚愕の緑ではなかろうか。だってほんとになにもなかったもん。しかもそこには、スモモに柿、キウイ、柚子、金柑、各種ベリー、ハーブにお花、ちびっこだった木立は立派に垣根となり、畑以外のところはモシャモシャである。ハーブなぞはもう雑草扱いで抜き取られる始末。もう何も植えなくても勝手に生えてくる、と言った。種を植えたら自分もその世界に紛れ込めるようになるらしい。生きていけるなあ。

庭に出てそこにあるユスラウメを摘むのがわしの日課でした。わしが小さいとき祖父は苺をくれました、今父は孫に苺を。横浜の街を歩いていたら街路樹に実がなっていたので食べた。自分でも驚いたが甘くて美味しかった。

日本ミッション。

日本にもヤモリはいる


インド人家族とともに日本へ行っていました。そしてちょっと実家に居て帰って来たら1ヶ月経って居た。まるで浦島太郎である。何も変わっていないけど。

インド人8名とのツアーは、毎日カレー!たまに冒険して居酒屋とかフレンチ(ノーチョイス)で一喜一憂(ワシが)したけど、ご飯案件でブーブー言わなかったもんな、凄いな。インド人も頑張りました。10日間で東京から広島まで駆け抜けて、今回のメインイベントは家族の対面。どちらも緊張、でも母同士がお互い母語でお喋りして、「何言ってっか分かんなかったけど、たくさんお話できてよかった」と言った。感動であった。

日本の姪っ子はいつのまにかお喋りできるようになっていて、風邪引きでマスクをしている私に「そんなのしてたら、ただのおばちゃんに見えるよ!」と言った。マスクを取ってもただのおばちゃんですよ。

日本へ移住したリシケシ友(岡山の吹屋を中心に本格カレーを移動販売中!黄色いキッチンカー!)と、諸々の同胞とも巡り会えて、人が居るからそこに行こう、と言うような今回の旅。思いついたことを思いついたときにしておくのも、後悔がなくて良いものですね。

関係性の中でわしがわしであれることが、とてもありがたく思いました。がんばんなくていいや。

父が丹精こめてる岡山実家の庭が、ジャングルになっていた。20年で森になるんだなあ。不思議なお花はなんと二ジェラ!オイル界のOne of ビバ☆、その種から取れるオイルを飲めば、死以外の病に効くと言う。インドにあるものが、日本にもあると言うことが嬉しい、と思ったことが嬉しかった。

わかったこと。インドと東京と岡山は等距離。時間は観念。

ビールは美味しい。

帰ったらリシケシは雨季まっしぐらで、蛙とホタルとインド人ツーリストが大増殖。ライチーに間に合った。マンゴー1キロ40ルピー!

備忘録1 : インド人向けのツーリストビザ、管理地域の大使館/領事館によって必要書類が違うので要注意。ムンバイ領事館では、招聘人のID(免許証のコピーなど)も求められました(ビザセンターの必要書類のページには記載なし)。VFSという代行会社がビザ取得の窓口ですが、領事館へ直接連絡したら、担当の方が丁寧に説明してくださいました。

備忘録2 : 要件を満たせば、海外在住の日本人も外国人旅行者用の新幹線乗り放題チケットが買えるらしい!ANA参照。乗り方によってはお得なはず。

新しいマンゴーの食べ方。

インド家族のお家でいただいた、アームーパンナ。

甘酸っぱくて、ちょっと塩味で、どこかにスモーキーフレーバー。そして炒ったクミンの香ばしさ。

飲み物のくせにこんなにマサラなのは、インドならでは。

作り方を聞いて、さらにびっくり。「えっとー、青いマンゴーを直火で焼いてね。」

想像を超えたジュースの作り方に、インドの味への探究心を垣間見ました。

夏に体を冷やすのに良いんだって。

ただいま外気温43度 in デリー。

こんなところで懐かしい。

デリーの親戚の家近くのスーパー

何だか手に取った 懐かしくって

こういうの、遠足のおやつとかに入ってたよなー

と思ったら、日本製でした。丸川 in 名古屋

こんなところまで日本がやって来ているのですね

あ!値段聞かなかった!2個で1ルピーの感覚だが、もっと高いんだろうなー

2017春夏終わり。

すぎてみれば夢のような毎日。

それもまた良し、きっと生きているということは関係性の中での個の解消のダンスで、私などはいなくとも

オカエリという場所が時間と空間の焦点で、そこでひびいたひびきがそれぞれまた、どこかでひびき行く。

酵素のお仕事ですね。

あと、ぽかんとしていると良いと思います。

今期のヒットはパイナップルの酵素ジュース。

有難うございました!また8月に

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。