Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘インド人て。’ Category

コネタ。

ピアス穴を開けて魂を抜かれる感じスパイシー炊き込みご飯ビリヤニのお店の看板が知能テストみたいマスクの中は透明人間こっちは中に人がいるがもっと怖い

偉い人やったらゴメンやけど、ガンディージーがおぼっちゃまくんファミリーに。へけけ

Read Full Post »

2日も半屋外で寝たら、あんのじょう風邪をひく。

わしは風邪をひくとずーっと寝て治すのだが、途中義母からの差し入れが。

「何にも食べないのは体に悪いから、カチョリ(詰め物入り揚げパン)食べなさい。」お義母さん、今揚げ物は食べられません。「じゃあ、唐辛子たっぷりのチキンカレーを作るから、それ食べなさい。」お義母さん、お気持ちだけイタダキマス。

お腹を下した時にはヨーグルトご飯、それはなんとなく納得だった。しかし咳と鼻水そして熱の時の対処法は、さすが朝から揚げ物をがっつくインド人。消化?なにそれ、栄養ドーン!優しさ無用。ああ、ユンケルみたいなものかしら…。マトンカレーも良いらしい。体を温める。

あと驚いたこと。レモンと蜂蜜は一緒に食べちゃダメ。ハニーレモン面目丸つぶれ。

お義母ちゃんの智慧は、インドに根ざしたインド人のもので、しかもインドといっても広いので、「違い」というものがとても面白い。あ、風邪の時のリンゴもNG。

ではといって作ってくれた、ピタと言うお米のおやつ。ジャガイモ詰めのお団子といったところ。まわりの白いとこはが米粉を練ったものなので、お餅のようでした。お正月。

Read Full Post »

山へ行った時のこと

雨降りの中強行軍で蛇神様へお参りした帰りチャイ屋に寄る

おっちゃん一人  職人芸のように卵にナイフで穴を開けている

チャイをくれ、と言っても黙って

と、顔を上げておもむろに「これから客が10人来るんだよ!」と

だいぶ洗って居ない感じの鍋(しかしチャイなべは洗わない方が美味しくできるらしい)で

牛乳があっさりしてるのにコクのある、多分乳搾りミルクのチャイ

こういうとこでチャイを飲むと、だいたいおっちゃんおばちゃんの生活の話

娘は嫁いで息子は学校、朝7時から夜に9時まで働いて 村は店から歩いていて40分離れたところ

25年間チャイ屋さん

「ジャパン!そりゃ儲かるんだろー!」

チャイはダブルサイズで出てきた

あ、勝手に倍額にされたーと思った

お支払い、10ルピー  普通

「おっちゃん、儲からないでしょうこれじゃ」というと、

「うまい、安い、だと人は帰ってくるからな。」と笑顔。

その通りである。そしてそれを言える人が作ったチャイは美味しかった。

山の中で基本にかえる。基本を生きていく。

おっちゃんの作った卵カレーもきっと美味しい。

こんな山が見えるとこ。

そして来年へ。

Read Full Post »

アパートに帰ったら、エレベーターホールがフィーバー。 

インドの秋のメインイベント、ディワリ祭は光のお祭り

電球やロウソクで吉祥の神様ラクシュミー女神をお迎えします

でも最近はフィーバー流行中

これ回転するからね  デスコ

今日はダンテーラスという、食器などの買い物をすると次年の福を呼ぶと言う日

熊手ならぬスプーンを買ってみた

そしてクリスマスツリーに飾るような電球とラクシュミー女神の足跡のシール

準備万端  気分は正月 

ワシももうインド人じゃなあと思いました

ハッピーディワリ!

  

Read Full Post »

市井の異才。

「君は昨日お米をたくさん食べただろう!」と、近所の雑貨屋さんのお兄ちゃんに言われました。

ズバリその通り、昨日は日曜で余ったお寿司をお友達と、思いの外食べたのです。

なんでわかるのか聞くと、「今日は目が大きくなっている。夜には米でなく、チャパティを食べなさい」と言われました。

また先日は、テレビの設置の工事に来たお兄ちゃんが、突然姓名占いを始めてしかもそれが当たっていた。

さすがインド。不思議な能力者が巷に居てる。隣は何をする人ぞ。

ババジはすれ違いざまに金科玉条をくれたりするしな。心を開いて聞きましょう。

ちなみにお寿司を食べ過ぎたのは、お友達が顔筋引き上げ出張サロン(仮)を開いてくれて、40リーチのこのワシのたるんだホッペを上方へ修正してくれたので、嬉しくてもりもり食べてしまったのでした。ありがとうEMちゃん!しゃくれ度もココロモチUp!

先日のレースのお花、カラスウリではなくこんな実が。これもカレーになります。だいぶシャクレ。

Read Full Post »

Older Posts »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。